「サンリオの株主優待がほしい」
「・・・でも、株主優待ってどうやってもらうの?株ってどうやって買うの?」

そんな株の初心者の方のために、このページではサンリオ株の買い方や株主優待はどうやったらもらえるのか、サンリオの株が買えるマネックス証券ネット証券の口座開設方法を説明しています。

最近は株主優待を目当てに株を始める人が増えています。株主優待は定期的に企業から割引やプレゼントなどがもらえてとてもお得なので、株取引で利益を上げようとするのではなく株主優待をもらうために株を買っているという人もたくさんいます。

でも、はじめて株を始める人にとっては「株主優待ってどうやったらもらえるの?」「株ってどうやったら買えるの?」という基本的な部分がまだわからないと思います。

そこでここでは、株主優待の内容だけでなく、株主優待のもらい方や、株の買い方などの基本的な知識から詳しく解説していきたいと思います。

初心者の方でもわかるように順を追って説明しますので、安心してゆっくり読み進めてみて下さい。

【おすすめ】口座開設で2000円がもらえる
岡三オンラインのタイアップキャンペーンは6/30まで

株主優待のもらい方と株の買い方の手順

まずは”株を買うのがはじめて”の人向けに株主優待のもらい方と株の買い方を説明していきます。

まず、「株主優待はどうやったらもらえるのか?」という基本的な知識から入ると、株主優待は株主優待を出している企業の株主になる、つまりその企業の株を買うともらえます。

株主優待がもらえる時期が企業ごとに決まっていて、その時期に株主になっていると優待がもらえます。サンリオの株主優待の権利月は3月と9月です。※詳しくは長くなるのでページの後半で解説します。

次に、「株はどこで買えるのか?」ですが、株は「証券会社」というところを通して買ったり売ったりすることができます。

銀行の口座を持っている人がその銀行にお金を預けたりおろしたりできるのと同じように、証券口座を持っている人がその証券会社で株を買ったり売ったりできるようになるので、まずは証券会社で口座開設をするのがスタートです。

証券会社というとちょっと敷居が高く感じる人もいるかもしれませんが、今はネット証券を使えばインターネットから全ての取引が行えます。

口座開設の申込から株を買ったり売ったりまで全てパソコンやスマートフォンで取引が出来てしまいます。

ネット証券は口座開設は無料でできるので、もしまだ証券口座を持っていない人はネット証券の口座開設の申し込みをすぐにしてしまいましょう。初心者の方や初めての人には「使いやすさ」に定評のある「マネックス証券」をおすすめしています。

5分くらいで簡単に申し込みができるので、マネックス証券のホームページから手続きをしてみてください。もちろんサンリオの株も買えますよ。


マネックス証券のホームページ
口座開設の申込(無料)は↑こちらからできます


もし口座開設の申し込みのときに迷ったときはこちらも参考にしてみて下さい。
参考:口座開設の手順を見る(図解で解説)

今はちょうど期間限定のキャンペーン中なので、お得に口座開設をすることができます(キャンペーンの詳細やいくらもらえるのかなどはマネックス証券の公式サイトに表示しています)

サンリオ株の買い方

サンリオは株主優待が人気の企業なので「優待が欲しくてサンリオ株を買った」という方も多い人気の銘柄です。

サンリオの株の買い方は、以下の手順で行うことができます。

1.証券口座を作る(作り方は簡単です)
2.株を購入する資金を入金する
3.銘柄をサンリオを指定して買い注文を出す

たった3ステップ。意外と簡単ですね。
順番に見ていきましょう。

1.証券口座の開設

先ほども説明しましたが、株は「証券会社」というところを通して買ったり売ったりするので、まずは証券会社で口座開設をします。

ネット証券の場合はインターネットで無料で口座開設の申し込みができて株の売買もパソコンやスマホでできるのでとても便利です。

もし、まだ証券口座を持っていない場合は、サンリオの株を購入するために必要なので、ネット証券の口座解説の申し込みをしておきましょう。

サイトが使いやすくて初心者に一番おすすめの「マネックス証券」の公式サイトへのリンクを載せておきますので、まだ口座を持っていない方はここで申し込みをしておいて下さい。


マネックス証券のホームページ
口座開設の申込(無料)は↑こちらからできます


もし口座開設の申し込みのときに迷ったときはこちらも参考にしてみて下さい。
参考:口座開設の手順を見る(図解で解説)

口座開設は無料で維持費などもかからないので安心して申し込みをしてください。

また、ネット証券はキャンペーンも行っているところもあるので、口座開設するだけでお得なネット証券が多数あります。(ネット証券は複数の口座を持つこともできます)
参考:最新のキャンペーン情報一覧はこちら

口座開設が完了すると株を購入できるようになり、株価チャートなどの様々な情報を無料で見れるようになり、あなたも投資家としてデビューすることができます!

初心者のかたで、どのネット証券がいいか迷ったら、まずはマネックス証券をおすすめします。 画面が使いやすく、サポートが良いので初心者にはおすすめのネット証券です。手数料も安いうえに機能も充実しているので中上級者になっても使えます。
参考:マネックス証券をおすすめする5つの理由

もし自分に合わなければあとで他のネット証券を口座開設すればいいですし、使わなくても費用などは発生しないので、まずは気軽に口座開設をしてみてください。

2.株を購入する資金を入金する

株を買うときは現金ではなく、「証券口座に入っているお金で買う」ので覚えておきましょう。

そこで、証券会社の口座開設が済んだらまずは株を購入する資金を証券口座に入金します。資金の入金は銀行振込で行います。証券会社に入れた資金を引き出すときも、あなたの銀行口座への振込で引き出されます。

このときに注意する点は、株価×最低売買単位の資金が必要ということです。
たとえば株価が100円で最低売買単位が100なら、100円×100株=10000円の資金が必要ということです。

買う前にサンリオ株はどんな値動きをするのかなどを株価チャートなどを参考に見ておくと良いかもしれませんね。

口座開設がまだの方でも株価や企業情報は以下のページ等でも見ることができます。

サンリオの株価や企業情報(Yahoo!ファイナンス)

3.銘柄を「サンリオ」に指定して注文を出す

口座開設と株を買う資金の入金が完了したら、
銘柄検索で「サンリオ」または銘柄コードの「8136」で検索します。

すると、現在の株価などのいろいろなデータとともに買い注文を出すボタンなどが出てきますので、そこをクリックして注文を出していきます。

買い注文は今すぐ買える値段(成行注文といいます)でもできますし、「いくらで買う」と指定し、株価がその値段まで下がったら買うということもできます(指値注文といいます)。

サンリオ株の株価はネット証券の口座を持っていればリアルタイムで見ることができますし、マネックス証券などネット証券によっては登録した銘柄の毎日の株価や、「株価がいくら以上(以下)になったら通知」のように、メールでお知らせしてくれる便利なサービスも無料で行ってくれるネット証券もあります。

以上が株の買い方の説明でした。

サンリオの株主優待

サンリオの株主優待は「自社製品、施設利用優待券3枚」です。
より詳しい優待内容や株価・企業情報などは証券会社の情報やYahoo!ファイナンスなどを参考にして下さい。

サンリオの株主優待の詳細や株価など(Yahoo!ファイナンス)

サンリオの株価と株の購入に必要な資金はどのくらい?

サンリオの株を買うには、株価×単元株数の資金が必要ということです。
株価が100円で単元株数が100なら、100円×100株=10000円の資金が必要ということです。(単元株数はネット証券の購入時の画面やYahoo!ファイナンスの企業情報などにも記載されています)

株主優待のもらい方

株主優待は「いつでも株を買えばすぐにもらえる」というものではありません。株主優待がもらえる時期が決まっていて、株主が株主優待がもらえる月を「権利月」と言い、株主優待を実施している多くの企業は年1回か年2回権利月があります。

サンリオの株主優待の権利月は3月と9月です。

株主優待をもらうには、ある「特定の日」にその企業の株を買っておく必要があります。この特定の日というのを「権利付最終日」といいます。この権利付最終日までに証券会社で株を買えばいいのですが、権利付最終日は企業ごとに違うので、しっかりと調べておきましょう。

基本的には権利月の末日が基準日になっている企業が多いので、権利月の最終日の3営業日前が権利付最終日になることが多いです。(末日でない場合もあるので注意して下さい)

この権利付き最終日までに株を買い、その翌日(権利落ち日と言います)まで持ち越せば株主優待をもらうことができます。

細かい話をすると、株の仕組み上「権利確定日」に株主になっている必要があり、そのためには、権利確定日の3営業日前(この日が権利付最終日)までに購入しなければいけないのですが、初心者の方は難しく考えずに「権利付き最終日までに買っておけば株主優待がもらえる」と覚えておいてください。

権利付き最終日の当日までに買っておけば、いつ買っても構いません。当日に買って翌日の権利落ち日に売ってしまっても構わないし、何ヶ月も前から持っていても構わないし、何年もずーっと株を保有しておけば権利付き最終日を過ぎるたびにその都度株主優待をもらうことが出来ます。

なのでサンリオの株主優待をもらいたい場合は、権利付最終日までにサンリオの株を買い、権利落ち日まで持ち越せばいいんです。

株主優待をもらってお得に投資家デビュー

ネット証券の口座開設が完了すると株を購入できるようになり、
そうなれば、あなたも見事に投資家デビューです!

とは言っても、ここが本当のスタートです!
ちゃんと株主優待がもらえてはじめて
「株を始めてよかった」と思えますよね。

ここの内容を忘れずにしっかりと株主優待をもらいましょう!

最後に、株の初心者の方向けの学習サイトを紹介します。
これから株を始めるかたはぜひいろいろと参考にしてみてください


マネックス証券のホームページ
口座開設の申込(無料)は↑こちらからできます


このエントリーをはてなブックマークに追加  

サンリオのデータ

サンリオの株主優待は「自社製品、施設利用優待券3枚」です。
株主優待の権利月は3月と9月です。


※このページに記載した株主優待などの情報は調査時点のもので、現時点の最新の情報と異なる場合もあります。最新の情報は企業の公式サイトやネット証券の情報、Yahoo!ファイナンスの株主優待情報などをご確認下さい。
記載内容の相違などにより万が一損害などがあった場合でも弊社では一切の責任を負いません。投資は一次情報にて正しい情報を確認した上で、ご自身の判断で行うようにして下さい。